RSS|archives|admin

ASPLUND

2006.11.30 Thu
20061130-gunnar.jpg
「アスプルンドの建築/stuart wrede」には北欧の建築でアアルトの本はあるが、アスプルンドの本はないという訳者樋口清氏の言葉が添えられている。建築のみならずスウェーデンに関した本も少ないのだが、そういうところに魅力を感じている。アスプルンド自身が55才という若さで亡くなっていることからも建築デザインはクライマックスを迎えておらずその先の建築デザインは見る側の想像力を刺激する。生活と自然と建築を一体させた芸術家。

Category:architecture | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |