RSS|archives|admin

東福寺

2007.06.22 Fri
20070622-kt-11.jpg
京都最大の伽藍であり、かつて公家の保護を受けていた禅の大本山東福寺は、そのまま“東福寺の伽藍づら”といわれている。ランドスケープと巨大な建造物が実にみごとに東山のふもとにおさまっていて三門から開山堂までのルートはひたすらにまっすぐではあるけども景色の変化を十分に堪能することができる。永平寺からここにきたおかげか臨済禅の中でも一番“臨済将軍”な伽藍であるといえる。

Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |