RSS|archives|admin

内宮へ

2007.09.28 Fri
20070928-ise_3.jpg
アーノルド・J・トインビー博士は、夫人と共に神宮を訪れた際「この聖地において、私は、あらゆる宗教の根底的な統一性を感得する。」と書き残している。いくつかの伽藍しか経験したことのない私にとっては、場(空間)と対峙するうえでの貴重なヒントといえる。トインビー博士が何をもってそう感じたのかは、世界中のあらゆる場所にいってもついてまわることだから内宮の体験が程よい尺度となるのだ。

Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |