RSS|archives|admin

奈良散歩

2008.06.13 Fri
20080613-nara16.jpg
もうずいぶんと前に滋賀県に行くことがあって、そのときに読んだ「近江散歩、奈良散歩」で「修二会」の詳細を知り、それまであった東大寺=大仏殿という修学旅行的認識から発展して歴史そのものへと興味の矛先が変わっていった。本物の「修二会」に到達するまでに至る所で寄り道をして朱印帖は五冊目になっていた。そして、いよいよ見てやろうじゃないかという気分になったのだ。2009年秋には唐招提寺「金堂平成大修理落慶法要」がある、“奈良通い”はとうぶん終わりそうにない。


Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |