RSS|archives|admin

東京マラソン

2011.02.27 Sun
TM2009.jpg
35kmを過ぎると、ただひたすらにきつかった。それだけならまだ耐えていられたが、給水所で立ち止まったとたん激痛で足が止まってしまった。歩くことすらままならない状態に、目標タイムへの落胆とさらには時間切れリタイアまでもが頭をよぎる。はて痛みの原因がわからん、走っていたほうが楽なのでは、と走り出したら痛いなりに楽にはなった。サブ4をめざしたが35kmから先の壁は高かった。フルマラソンの記憶が身体に残るうち再チャレンジをしたいところだが、もう二年も経ってしまった。まずはエントリー(抽選)という壁を越えねばなるまい。


Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |