FC2ブログ

RSS|archives|admin

上堂

2008.05.16 Fri
20080516-nara13.jpg
松明は上堂する練行衆の道明かりとして灯される。松明が二月堂の欄干上に姿を現してから10人目(最後)の練行衆が上堂するまでの時間、火の粉が降り注ぐ欄干の下でしばし我を忘れた。二月堂修二会、夜の法会のはじまりである。火の粉となって落ちた杉の葉を持ち帰った。杉の葉の薫りとともに“お松明”の光景が今でも鮮明に甦る。


Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<十和田へ | HOME | お松明>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tspkr.blog100.fc2.com/tb.php/481-e90f8a22