FC2ブログ

RSS|archives|admin

五体投地

2008.06.12 Thu
20080612-nara15.jpg
初夜上堂、初夜の時、神名帳、内手水、大導師祈願、咒師四王勧請、半夜の時、内陣掃除、本手水とつづきクライマックスのような「走りの行法」に入る。練行衆たちは袈裟や衣をたくし上げ、内陣を走り廻って最後に礼堂で“五体投地”をし、自分の席に帰る。末座の練行衆が帰ったあと、堂司から一滴のお香水をいただく。わたしが見た「修二会」はここまであった。時間は日付の変わるちょっと前といったところで、上堂(お松明)から五時間が過ぎていた。


Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<奈良散歩 | HOME | 六時の行法>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tspkr.blog100.fc2.com/tb.php/487-f344160e