FC2ブログ

RSS|archives|admin

高館

2008.10.09 Thu
20081009-hiraizumi7.jpg
に登れば芭蕉の心情を全身で感じとることができる。眼前の風景と歴史がいっぺんに飛び込んでくるようになるとは自分でも意外な成果だ。季節のせいかその爽快感は抜群であった。



Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<達谷窟 | HOME | 清経>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tspkr.blog100.fc2.com/tb.php/508-a1f990f1