FC2ブログ

RSS|archives|admin

黒電話

2011.09.17 Sat
kurodenwa.jpg
三月の巨大地震から数日が経ち、春の訪れと共に幾分気持ちが前向きになり始めた矢先、親父殿がぽっくりと逝ってしまわれた。ずいぶんと充実した楽隠居にみえていたが、わたしの生活はその日を境に一変した。40才を目前にして家督を継ぐとは、ローマ人的にみれば遅いとなるが、そのへんがあいまいな現代では、あまりにも早くバトンタッチされてしまったような感覚でいる。いろいろと受け継いでいかねばならないのですが、その中に今だ現役の黒電話がある。世代が変わっても使えるものは、思い出とともに大切にしていきたい。

Category:stasta | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<40 | HOME | Throbbing Gristle_20>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://tspkr.blog100.fc2.com/tb.php/522-0619e5b9